まずは初ドン勝を取ろう!初心者がドン勝を取るための3ヶ条!

PUBG

前回の記事にて、PUBGというゲームの紹介をしました。

みなさん、興味は沸いてきましたか?

 

今回は、FPSやTPSをあまりやったことが無い方や、中々初ドン勝が取れない方のための記事となります。

初ドン勝を取ると、PUBGというゲームの面白さがはじめて分かるとおもいます。

 

ということで、リリン本人の経験と、いろんな情報収集から導き出した3ヶ条です!

 

色んな銃と物資の特徴を理解し、まずは使ってみよう!

 

PUBGでは、様々な種類の銃と、物資があります。

wikiなりまとめサイトなりを参考にして、まずはデータベースを眺めてみましょう。

 

たとえば、銃の発射方式には単発・3点射・連射の3種類があり、銃の種類によって異なります。

また、単発の中でも、1発ごとに薬莢排出でロスタイムが発生するボルトアクションタイプと、

マガジンを撃ち尽くすまでクリック連射が可能なセミオートタイプがあります。

 

それらの銃の特徴を知った上で、実際にゲーム内で触ってみてください。

おのずとその銃の長所と短所が分かり、自分の使いやすい銃が見つかるはずです。

 

物資についても、防具のダメージカット率や回復アイテムの回復量などはしっかり知識として知った上で、実際に使ってみて感触を確かめることが大切です。何事も実践あるのみです。

 

 

どれを使えばいいのか分からない?じゃあ「UMP」だな!

初心者にオススメの銃は「UMP」です。

 

この銃をオススメする理由は3つ!

 

・手に入りやすい!

→大体の試合で物資を漁ると見かけるため、繰り返しつかって練習がしやすいのです。

 

・発射レートが低めで反動も少ない!

→リコイル制御(銃の反動に合わせて照準を微調整する技術)がとってもやりやすいのです。

 

・近距離~中距離で戦える!

→初心者は長距離戦では戦えない(勝てない)ので、必然的に近距離~中距離が強い銃を選ぶべきなのです。

 

UMPのデメリットはDPS(時間あたりのダメージ量)が低いことですが、

まずは弾を当てなくてはどうしようもないので初心者はあまり気にしないでOK!

 

逃げろ!隠れろ!

 

ニンニン!

 

このスクショは、自分が3回目のソロドン勝を取ったときのものです。

「キル 2プレイヤー」! これすごくないですか?2人しかキルしていないのに

ドン勝はとれちゃうんですよ。

 

つまりこのゲームは「バトルロワイアル」なので、他の99人と全員戦うなんてことは

絶対に無くて、最後の一人として残っていればドン勝なんです。

 

ということで、初心者は正面きっての打ち合いになったら高確率で負けてしまう以上、

なるべく戦う回数が少なくなるように立ち回ることが重要と言えます。

 

そのために、見つかりにくい場所を探して隠れたり、銃声が聞こえたらその方向には近づかないようにするのです。

で、最後の最後に残った一人を背後や真横からズドン!!!

 

初心者が最も高確率でドン勝を取るには、これが一番です。スニーキングプレイもPUBGの醍醐味!

 

 

音を聞け!

PUBGに限らず、この類のゲームでは「音」というものがとても重要な要素になっています。

 

・銃声がした →     敵同士が戦っている! 距離は遠いか近いか、敵の人数は?

・銃声が止んだ →    誰かが倒されたのか、身を隠して様子を伺っているのか?

・風切り音がした →   誰かに銃で撃たれている!すぐに撃たれない位置に移動!

・足音がした →     近くに敵が居る! 応戦するか、物陰に体を隠して策敵だ!

・車の音がした →    敵が近づいてくる、もしくは遠ざかっている!

・車の音が止まった →  近くで敵が降りた!すぐに応戦準備だ!

 

ざっと思いつくだけでもこれだけの要素があるんです。実際にはもっと細かくて重要な情報が満載です。

「音」という要素に注力することで、自分が気付くまでに敵に撃たれてやられてしまう確立はかなり下げられます。

 

もし、ゲームするときに音を出していない もしくはスピーカーで音を出しているのであれば、ヘッドホンやイヤホンに切り替えましょう!プレイ感覚がガラっと変わります。

 

 

 

 

 

以上、初ドン勝を取るための3ヶ条でした。

本当にカンタンにまとめてしまったため、細かいところは全部省いてありますので、そのあたりは追々単発記事で出して行きたいと思います。

 

ではでは。