お金の使い方ってちゃんと意識してる? お金は有意義に使おう!

思想

 

 

皆さん、お金の使い方って、ちゃんと意識をしていますか?

 

 

お金って、ただ単に物やサービスに対して支払う代価ではないということを、皆様にお伝えしたいと思います

 

というのも、自分は先日、とある方にアイコンイラストの作成を依頼するということを経験しました。

その経験を振り返り、”有意義なお金の使い方”について考えてみました。

 

 

 

「お金=貯金しておくもの」は大きな思い違い

 

以下、しばらく自身のツイートを引用させていだきます。

 

自分にとって「お金を得る」という行為は、

勤め人として働いてサラリーを得るものでした。

なので、そうして得たお金はあまり無駄遣いをせずに、貯金して、将来や突発的な出費に備えることが重要だ と、考えていました。

 

 

でも、子どもが生まれたことで、その考えは少しずつ変化を呈してきます。

 

このあたりで初めて、自分の中で”お金はただ貯めておけば良いものではない”という方向性を、考え始めました。

 

そして同時に、自分は”会社のブランドに寄生し、雇われて、月給で働いているだけの人間”だという、

圧倒的な現実に対して目を向けることができました。

 

勤め人のサラリーではなく、自身でお金を得るということ

 

このままでは、自分は、家族を守れない人間になってしまうのでは?と、危機感を持ちました。

つまり、今勤めている会社に何かあったら、どうするのかと。

 

少し考えれば、こんなのは誰だって考え付くものなのです。

でも、自分は目を逸らしていた。

 

このままではマズイ。

そこで、自分はブログを始めました。

ブログを選んだキッカケは、こちらのなかのの夫さんの記事でした。

 

サラリーマンになりたくない?→会社員+ブログ=最強って知ってる?

 

 

で、ブログ開設から3週間経ち、初めてグーグルアドセンスの報酬が発生しました。

 

額はごく小さいものでしたが、とても嬉しかったです。

会社のブランドというものを背負わずとも、お金を稼ぐことが出来たんだということです。

 

 

「ああ、いい使い方をした」と思えた一件

 

で、自分はブログをしばらく続けていけると思い、

ブログを続けるにあたり、自身のアイコンを、しっかりしたものに替えようと考えていました。

 

で、それは自分が気に入ったクリエイターの方に頼むのがベストだろうと。

 

ちなみに、以前のアイコンはこれ。

ぬいぐるみと、右上にわずかに移る娘の写真でした。

さすがにコレでは、”リリン”という人物像が伝わらないですよね。

 

 

そのときのことをまとめた記事はコチラ

ブログとツイッターのアイコンを換えました! 作成者は”福たろ”さん!

 

この記事中でも書いていますが、

自分がクリエイターに対してお金を払うのなら、納得して、それなりの額のお金を、

頑張っている方にお渡ししたかったのです。

 

単純な大小ではなく、自身が”納得”してお金を使うことが重要

 

今回、自分は本当に「納得して、有意義なお金を使えた」という経験が出来ました。

 

この経験は、勤め人のころはゼッタイに得られなかったことです。

 

このアイコンが、自分の分身として長く活躍してくれれば、福たろさんにお支払いした

3500円は、ブログ収益でいつの日か確実に回収できるでしょう。

 

さらに言えば、3500円以上の仕事をしてくれるならば、

それは純粋に自分に入ってくるお金と言えます。

 

 

そんな、確信めいた心があります。

 

 

 

お金は、その大小にかかわらず、自分が納得して使うように意識することで、いつかは巡りめぐって自分に大きなリターンとして帰ってくるんです。

 

 

これが、自分が今回お伝えしたかったことです。

 

 

 

 

以上、有意義なお金の使い方をした という話でした。