市販薬でも、手術でも、痔は完治しない?根本原因をしっかり改善しよう!

リリン
こんにちは!エリート痔主ブロガーのリリンです!

 

さてみなさん。

もし自分が痔になったとき、薬を使いますか?

それとも、病院に行って手術をしてもらいますか?

 

どっちも間違いではありません。

が、100%正解でもありません。

 

痔は、根本の原因をしっかり改善していくことが大切なのです。

そんな話を、ちょっとだけ詳しくしたいとおもいます。

 

薬はあくまで「痔の症状を抑える」のが目的

もう1人のリリン
薬を使えば治るんじゃないの?
リリン
風邪薬のようにはいかないよ・・・

痔の薬って、あくまで症状の改善なんですよ。

痛みを緩和したり、かゆみをおさえたり、腫れをおさめたり。

 

でも、症状が改善されることと痔が治ることはイコールではありません。

切れ痔なら、切れやすい状態は続きますし。

いぼ痔なら、痔核が一時的に小さくなっただけですし。

あな痔に至っては、薬ではゼッタイに治りません。

 

手術はあくまで「酷い患部を処置する」のが目的

もう1人のリリン
手術すれば治るでしょ!?
リリン
いや、あくまで一時的な回復なんだよ・・・。

痔の手術って、終われば完治!というわけにはいきません。

 

大きくなりすぎた痔核や、切れすぎた切れ痔や、化膿しすぎたあな痔。

これらを手術で処置するんですが、

手術をしてはい終わり!ではないんですよね。

 

結局、

痔が悪化してしまう原因をしっかり改善していかないと、

また痔は再発しちゃうのです。

 

 

※あな痔に関しては手術がほぼ必須です。

痔が悪化する根本原因を解決しよう!

もう1人のリリン
じゃあどうすればいいの!?
リリン
痔の根本原因を解決しよう!

ということで、↑のことをしっかり守って生きましょう!

詳しくは、↓の記事をどうぞ!

 

特に、便秘の人やよく下痢する人は要注意!

 

自分は未だに痔が完治していませんが、しっかり生活習慣を整えておけば

あまり悪化することは無くなりました!

 

たまに酒のみすぎたりカレー食べ過ぎると悪化しますけど!

 

 

 

以上!