【痔】痔でおケツがかゆいときの対処法をお教えします!【かゆみ】

リリン
こんにちは!エリート痔主ブロガーのリリンです!

 

皆さん、おケツがかゆくなっていませんか?

私は痔のせいで結構な頻度でかゆくなってしまいます。

もう慣れたものですが、皆さんには同じような思いをなるべくして欲しくはないです!

 

ということで、痔主歴16年で常にケツのかゆみと戦ってきた私が、おケツがかゆくなってしまったときの対処法について解説をしてみます。

 

かゆみの原因

肛門のかゆみ と一言でいっても、その原因はいろいろなものが考えられます。

・痔が治りかけ

・肛門周りが汚れている

・衣類(下着)の擦れ

 

詳しくは以下の記事で解説していますので、詳細はそちらを見てみてください。

 

かゆみ対策

では、実際にどうすれば良いのかを解説していきます!

・排便時にウォシュレットで洗う

基本中の基本です。

しっかり洗っておかないと、痒みを引き起こしてしまいます。

 

ポイントは、ウォシュレットを使うことです!

トイレットペーパーだけだと、完全にキレイにすることは不可能だとおもっておいてください。

通常の人であればそれでも問題無いでしょうが、痔の人は別です

患部と、その周りはしっかり水洗いでキレイにしましょうね。

 

ただし、洗いすぎには注意です!

正しい使い方は以下の記事を見て、学んでくださいね。

 

・湯舟にしっかり浸かる

目的は二つ!

・肛門周りを清潔に保つ

・血行を良くして、痔の治りを早める

特に血行を良くするのは重要!

湯舟にゆっくり浸かりながら、軽く肛門周りをマッサージしてリラックスするのは至福のときですね。

 

・軟膏薬を塗る

なんだかんだで、痒みを手っ取り早く抑えるのには薬が一番ラクだろうと思っています。

 

自分は、普通の痔の薬以外にも、オロナインを使うことがよくありますね。

オロナイン、結構優秀ですよ。

安いですし、色々使えますし。

 

・擦れにくいタイプの下着を選ぶ

意外と盲点なのが、下着。

下着の擦れが痒みの直接の原因になっていることは少ないですが、痒みを悪化させているのはほぼ間違いなく下着による擦れだと思っています。

実際、私はそれに気付いてからはトランクスタイプの下着を買うことがほとんど無くなり、もっぱらボクサー派です。

女性は・・・まぁ、Tバッグなんてそうそう買わないし履かないのでは?

女性側の下着事情は分からないですが・・・。

 

トランクスを履かなくなってからは、痒みが徐々に悪化するということが無くなりました。

 

 

 

以上、痔でおケツがかゆいときの対処法について解説しました!

リリン
皆さん、日頃からちょっとした心がけをして、かゆくないおケツライフを過ごしましょう!

 

あわせて読みたい記事はコチラ

市販薬でも、手術でも、痔は完治しない?根本原因をしっかり改善しよう!

痔が悪化して痛い!そんなときの対処法をお教えします!