初心者ブロガーが初めてバズるツイートを経験!その理由を分析!

ツール・アプリ

※2018/09/05追記 この記事のアイキャッチ画像をなおころさんに作っていただけました!ありがとうございます!
作っていただいた経緯はコチラ

リリン
こんにちは!エリート痔主ブロガーのリリンです!

 

今回は、私が発したツイートにて中々のバズ+フォロワー数増加を経験したので、

その内容と理由について分析してみました!

 

私は普段からどのようなツイートがバズるのかを結構本気で考えているため、

今回は実践として上手く成功した例となります。

 

もう1人のリリン
「初心者ブロガーでもツイッターバズは作り出せる!」

初心者ブロガーの方々のツイッター運用に役立てていただければと思います!

 

結論としては、

「数うちゃ当たる!あるあるネタ最強!」

でした!

 

 

該当ツイート【兼業ブロガーあるある】

こちらがそのバズツイートです。

 

リリン@エリート痔主ブロガー

【兼業ブロガーあるある】

・日中の勤め中は すごいブログ書きたい衝動に駆られる
・なんか記事アイデアもいっぱい湧いてくる
・残業せずにすぐ帰りたい

・いざ帰ってPC前に座った途端 なんか書きたい欲が収まる
・とりあえずブログノウハウ系のツイッター、記事を漁る

・記事書く時間が無くなる

 

ツイートしてから約2日間(2018/08/19 16:30)時点で・・・

リプ:23

RT:60

いいね:447

ということになっています。

 

我ながら、けっこうな数をいただいていますね・・・。

ありがたい限りです。

 

バズの理由を細かく分析!

では早速、ツイートの分析に入ります!

 

“タイトル”は分かりやすく狙い打ち

まずはタイトル。

 

【兼業ブロガーあるある】

 

ツイートの一番最初に目に留まる部分ですね。一番重要だと思います。

このツイートが、一体どういう内容であるかを一目で伝える必要があるからです。

いわゆるファーストビューですね。

 

今回はあるあるネタのツイートなので、一般的な【あるある】でタイトルを構成しました。

で、対象は完全に【兼業ブロガー】を狙いうち。

 

結果、

たくさんの兼業ブロガーさんにいいね・RTをしてもらうことができました。

自分のフォロワーは大体ブロガーさんなので、

必然的に兼業ブロガーさんにも多く見ていただけたはずです。

 

“書き方”は見易さ分かりやすさを重視

次に、書き方を見てみましょう。

 

・日中の勤め中は すごいブログ書きたい衝動に駆られる
・なんか記事アイデアもいっぱい湧いてくる
・残業せずにすぐ帰りたい

・いざ帰ってPC前に座った途端 なんか書きたい欲が収まる
・とりあえずブログノウハウ系のツイッター、記事を漁る

・記事書く時間が無くなる

 

ポイントは4点ほどあります。

 

①箇条書き

箇条書きは賛否分かれる文体ではありますが、今回のあるあるネタでは

ほぼ鉄板といってよいでしょう。

分かりやすく、自分の文体や口調を気にせず、書きたいことを書けるのですから。

 

②ステップが進む際に行間を空けて、読むときのリズムを作る

これはちょっと悩んだところですね。

ツイートは、基本的に行間をすべて1行ずつ空けたほうが読みやすいのです。

しかし、それだと箇条書きで読んでいくときのリズム感が無くなってしまう。

 

そこで、話のステップごとに行間を区切るという方法を選択しました。

 

起承 が1つめのステップ

(会社でのあるある)

 

転  が2つめのステップ

(家に帰ってきてからのあるある)

 

結  が3つめのステップ

(オチのあるある)

 

結果、読みやすさとリズム感の両立ができていると思います。

 

ただし、スマホで見ると改行が挟まってちょっと見難いですね。

反省です。

 

③自分の素直な気持ちをそのまま書く

これは、まぁそのままですね。

あるあるネタなのですから、自分の経験や考えをそのまま書くことが大事です。

変に嘘や誇張を混ぜても、あまり人には響きません。

 

④オチはちゃんとつける

これも大事。

オチのないツイートだと、いいねやRTを押す気が起きないですよね。

だって、読み終わったときにいいねやRTを押すかどうかを考えるのですから。

リプも同様。

 

だから、オチはタイトルと同じくらい大事です。

 

“内容”は・・・?

では、実際に書いてある内容をもう一度見てみましょう。

リリン@エリート痔主ブロガー

【兼業ブロガーあるある】

・日中の勤め中は すごいブログ書きたい衝動に駆られる
・なんか記事アイデアもいっぱい湧いてくる
・残業せずにすぐ帰りたい

・いざ帰ってPC前に座った途端 なんか書きたい欲が収まる
・とりあえずブログノウハウ系のツイッター、記事を漁る

・記事書く時間が無くなる

 

別に、特別面白いことや為になることを書いているわけではないですね。

正直、この内容でなぜここまでバズっているのかはよくわかりません。

 

しかし、ツイートバズというのは得てしてそういうものでして、

運も必要なのだと思います。

 

なので、数を打つことが重要なんです。

あえて紹介することはしませんが、

同じような内容・似たような内容でのツイートは結構しているんですよね。

でも、全然バズってはいない。

それでもめげずにツイートをたくさんすることが重要なのだと思います。

 

自分がツイート数を増やすことを意識するようになったのは、

なかのの夫さんの #1日30Tweet がキッカケです。

日々ツイートを積み重ねていたからこそ、今回たまたまバズをあてることが

できたのだと思います。

 

まとめ:バズりたければ数を打とう!あるあるネタがいいぞ!

ということで、要点をまとめます。

 

①とにかくツイートの数を増やそう!下手な鉄砲数うちゃ当たる

②見やすい書き方、面白い書き方を意識する

③あるあるネタがウケが良い

 

なにはともあれ、最初はツイート数を増やしてみるのが一番だと思います。

そうすれば、自分の発信の中ではどのようなジャンルがウケが良いのか・悪いのか が

実際に体感で分かると思います。

 

実際、自分は【兼業ブロガー】というジャンルが結構ウケが良いことを実感していました。

 

リリン
以上、初心者ブロガーが初めてバズったツイートの分析でした!

 

 

あわせて読みたい記事はコチラ