“ゆりかごタイプのベビーシート”はとっても便利!使用方法いろいろあるんです!

子育て

 

生後1歳未満の子どもが居るママさんパパさん。

場所をたくさん取ってしまうベビー用品って、ありますよね。

 

 

赤ちゃんを車に乗せるときのベビーシートとか、抱っこして移動するための抱っこ紐とか、

赤ちゃんをあやすためのゆりかごやベビーバウンサー。

 

 

今回は、我が家に第一子が生まれる際にとっても便利なものを

姉から頂いて、それが現在進行形ですんごい助かっているので、紹介をしたいと思います。

 

ズバリ、“ゆりかごタイプのベビーシート”です!

 

 

・なぜオススメするのか?

 

百聞は一見にしかず。コチラをどうぞ。

 

 

ウチの娘さん(生後2ヶ月)です。

カワイイですね。顔は見えませんが。

 

これが、“ゆりかごタイプのベビーシート”です。

 

具体的に、その使用方法を説明しましょう。

 

・ベビーシート として

 

基本の使い方ですね。

 

これ、ちゃんとしたベビーシートなんです。

車の座席に取り付けることで、赤ちゃんをしっかり固定して運転中の赤ちゃんを守ってくれる頼れるヤツです。

 

・ゆりかご として

 

赤ちゃんがどうしてもぐずったり、泣き止まないときに、

ゆりかごがあると、とってもラクチンです。

 

赤ちゃんって、周りの景色が動いていたり体を揺らされていたりすると、あんまり泣きません。

赤ちゃんを腕の中で抱えて、よしよししながら揺するヤツ。アレです。

 

なので、ゆりかごってとっても有用なんですよ。

うちの娘さんも、泣き止まずに手が離せないときとかはこのゆりかごに入れて揺らしておきます。

 

・キャリーバスケット として

 

抱っこ紐の存在は知っていましたが、キャリーバスケットというものを

自分は全く知りませんでした。

 

赤ちゃんを連れて外出したり遠出するときに、

そのままカゴを持って歩くみたいに出来るんですね。

 

カゴ自体が丈夫ですし、何よりありがたいのは、

車で移動する際はそのまま車の座席に乗せて固定するので、

赤ちゃんを乗せ替える必要が無いんですよね。

 

・ベビーカー として

 

最近の商品の中には、ベビーカーに椅子部分としてそのまま設置できるというタイプもあります。

 

コチラみたいなのです。

 

このようなタイプだと、

家 → ベビーカー → 車 → ベビーカー → 家

という風に、一切赤ちゃんを動かすことなく移動することができます。

 

途中で赤ちゃんが寝てしまっても安心ですね。熟睡を起こさずに済みます。

 

このタイプですと、ベビーカーも兼用となるのでさらに少スペース化です。

 

 

 

 

 

 

どうですか?これだけの多機能性がたった一つの商品で手に入るので、

それぞれを個別に用意するよりも断然少スペースとなります!

 

 

 

・オススメ商品

では、実際にどのような商品があるのかを、自分のオススメの中から紹介させていただきます。

 

・手堅く多機能! マキシコシ チャイルドシート

 

0~1歳児向けのベビーシートです。

 

十分な強度は当然ですが、それ以外にもちょっと嬉しい機能が色々とあるため、

2万円台としては中々レベルの高い商品ですね。

・肩パッドや股パッドが自動で跳ね上がるので、赤ちゃんの乗せ降ろしがカンタン

・赤ちゃんの成長に合わせ、肩ベルトの高さを調整可能

・日差し避けのサンキャノピー内蔵

・様々なベビーカーのドッキング規格に適応

 

 

なおお高くはなってしまいますが、こちらはレザー仕様で高級車にも合うデザインです。

マキシコシ MAXI-COSI 【日本正規品保証付】 ペブル Pebble トラベルシステム ISOFIX対応 チャイルドシート(0~1歳向けベビーシート) メジャーブラウン(レザー)
MAXI-COSI

 

・安くてコスパバツグン!Mamakids 多機能ベビーシート

 

ベビーシートは赤ちゃんを守ってくれる大切なものなので、できればそれなりに

お金を掛けるのが筋なんですけれど、そうはいっても高い買い物です!

できれば安く済ませたい!という方はコチラ。

 

・なにより安い!1万円以下!

・安全性は十分! ECE R44/04 ヨーロッパ統一規則適合品

・シンプルなデザイン!

 

 

・安全性が一番!britax ベビーシート ベビーセーフプラスSHR II

 

安全性に定評のある一品です。

車大国ドイツにて高く評価されている ブリタックス・レーマー社(britax romer)が作っているため、とっても信頼できる性能なんです。

 

・安全性最重視の堅牢な作り

・側面衝突保護D-SIPテクノロジーを搭載

・肩ベルト調節やサンキャノピーなども完備

 

他の製品に比べて若干重くはなりますので、ご自身の使用頻度などとご検討いただければ。

 

 

 

 

 

 

以上、オススメベビーシート(ゆりかごタイプ)は用途もりだくさんで便利というご紹介でした!